6月 麦手餅

六月は「麦秋」とも呼ばれています。麦刈りの季節だからです。農家にとっては風水害のシーズン前に収穫できる麦はありがたい穀物でした。
田植、麦刈りと繁忙期を終えた人々が、豊作感謝のお祝いにつくったのが「麦手餅」です。
六月の朔日餅は、季節菓子としてながい歴史をもつ「麦手餅」をお届けします。
もち麦粉が入った餅生地で黒糖味の餡を包み、上から香ばしい麦粉をまぶした素朴なお餅です。麦の香ばしさをお楽しみください。


お召し上がり


2個入り 210円【税込】

麦手餅に合わせ、あたたかい「麦茶」をご用意いたします。
麦秋月にちなんだ麦茶は、香ばしくすっきりとした後口で、麦手餅のおいしさを引き立てます。

《お召し上がりいただける店舗》
本店
EXPASA御在所上り赤福茶屋

お土産

小箱 6個入り
大箱 10個入り
化粧箱 9個入り
620円【税込】
1,030円【税込】
1,500円【税込】

※商品価格には消費税8%が含まれています。

消費期限 販売日 当日限り
エネルギー(熱量) 1個あたり 118kcal
 ※当社計算による推定値(日本食品標準成分表2010に基づく)

伊勢千代紙

伊勢千代紙の絵について
六月は麦の収穫月で、喜びも深い祝いの月です。
麦畠(むぎばたけ)を一面に施した千代紙です。
豊作の喜びあふれる小麦色で、版画家の徳力富吉郎先生に描いていただきました。

取扱い店舗のご案内購入についてのご案内