荒祭宮

伊勢だより

 内宮(ないくう)ご正宮の真裏に、荒祭宮(あらまつりのみや)という別宮(べつぐう)があるのをご存知でしょうか。
内宮さん天照大御神(あまてらすおおみかみ)の荒御魂(あらみたま)をおまつりした社です。
神様のおだやかな働きを和御魂(にぎみたま)(静)、荒々しいもう一方を荒御魂(あらみたま)(動)と…古い私達の祖先は、そうよんでここにもう一つのお宮をおまつりしました。
社殿は別宮の中でも大きく、特別なお宮です。
ご正宮を参拝したあと、続いてこのお宮へもお参りする方が多くみられます。

各位

店主敬白

二十四節気

小寒(しょうかん) 1/6〜1/19

寒さが日増しに厳しくなるころ。
厳しい寒さが続きますが、おはらい町は人通りが絶えません。お伊勢さんの初詣は一ヶ月続きます。

伊勢一刀彫師
国崎七草
大麻暦奉製始祭
舞楽面(陵王)
高田専修寺お七夜
十一日御饌
尾鷲ハラソ祭
観海流
成人祭
荒祭宮
爪切不動尊
国崎のっと正月
旧林崎文庫
月夜見の宮 遠望

伊勢だよりとは、お客様へ赤福の主人がお贈りする、 その日の手紙です。