観海流

伊勢だより

 「観海流(かんかいりゅう)」という泳法があります。
蛙脚の平泳で、水しぶきを立てず、静かで疲労の少ない泳ぎ方なので、明治以降は海軍にも採用されました。
この古い日本泳法が、代々、津にのこり、無形文化財に指定されています。
ところで、寒中水泳の季節。この一門の人たちも、寒さをものともせず、冷たい阿漕(あこぎ)浦へ泳ぎ出していきます。
太鼓に合わせて「ヨーユ、コーレ」と掛声が響き…見守る陸の人々のほうが寒そうです。
成人の日に公開演技が披露されます。

各位

店主敬白

二十四節気

小寒(しょうかん) 1/6〜1/19

寒さが日増しに厳しくなるころ。
厳しい寒さが続きますが、おはらい町は人通りが絶えません。お伊勢さんの初詣は一ヶ月続きます。

伊勢一刀彫師
国崎七草
大麻暦奉製始祭
舞楽面(陵王)
高田専修寺お七夜
十一日御饌
尾鷲ハラソ祭
観海流
成人祭
荒祭宮
爪切不動尊
国崎のっと正月
旧林崎文庫
月夜見の宮 遠望

伊勢だよりとは、お客様へ赤福の主人がお贈りする、 その日の手紙です。