赤福餅ができるまで

原材料のこと

04 工場での原料管理


原料の砂糖、小豆、もち米は、製造予定数に応じて本社工場内にある倉庫へ運びます。
原料を運び入れる際、原料袋の破れなど異常がないかを目視で確認をしています。また、搬入前にエアブラシで原料袋やパレットに付着している異物の除去を行なっています。
倉庫は、屋外からの異物混入を防ぐインターロックシートシャッター(同時に開かない2重扉のシャッター)を取り付けております。原料運搬用のリフトは屋外用、倉庫内用とそれぞれ専用リフトを使用しております。
倉庫内は一年を通して適温を保つように温度管理を行っており、ここからその日の生産に必要な原料を各生産現場へ運びます。